品質方針


山本マーク株式会社は、明治28年の創業以来、「製品に対するお客様のいかなるニーズにも対応できる技術と信頼」を基本理念に、「高品質、低コスト、高付加価値」を目指して、顧客企業からエンドユーザーに至るまで、幅広い方々にご満足頂けるエンブレムと外装部品をご提供するために、品質マネジメントシステムを導入しました。

私たちは、このマネジメントシステムに準拠した企業経営に於いて、規制事項や要求事項を遵守することをこれからの企業の命題と認識し、不適合の削減、是正処置を徹底し、品質目標の計画と運用、顧客満足の更なる向上と品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善して参ります。



環境方針


山本マーク株式会社は、「地域に優しく、地球に優しい企業活動。」の経営理念のもとで、以前から環境改善活動に取り組んで参りました。今後も会社業務を通じて、地球温暖化防止への貢献、地域の環境保全と汚染予防に取り組むことがこれからの製造業経営の重要命題であると認識し、この環境方針を策定し環境改善活動の恒久的実施と環境マネジメント・システム(EMS)の維持運用と継続的改善を宣言致します。

1)広範囲に及ぶ会社活動が地域環境に与える影響を十分把握し、環境負荷を少しでも軽減させるために具体的な環境目的・環境目標を設定し、これを継続的に実行し、改善に努めます。

2)省資源、省エネルギー、リサイクル、廃棄物の削減、再利用、環境に配慮した商品の購入(グリーン購入)に取り組み、汚染の予防に努めます。

3)環境関連の法律、規則、条例及びその他当会社に要求される項目を遵守します。

4)全従業員・会社員参加型の環境マネジメントシステムを構築し、組織内教育を実施し周知徹底させると共に、環境意識の向上を地域に密着した事業活動の中で図ります。

5)当会社の環境方針と環境ISOの活動は、お客様や関係者様にも公開します。

 

制定 2013年4月1日
改訂 2016年4月1日
山本マーク株式会社  代表取締役 山本 捷二